日常英会話

「お疲れ様です」英語で何ていう?【別れ際の挨拶や仕事場で使える言葉】

普段、「お疲れ様~!」と言って友達や同僚と別れる人が多いと思います。
さて、英語で「お疲れ様」はどう言うでしょうか?

日本人が使うような「お疲れ様」というような言葉はないので、
シチュエーションなどによって合う言葉を紹介したいと思います。

「お疲れ様」英語で何ていう?

日本では「お疲れ様」という言葉が仕事終わりだけでなく
普段の挨拶(出会った時、別れた時)にも使われます。

その他には、頑張ってきた仕事などが終わった時などに
「褒める言葉」「感謝やねぎらいの言葉」としても使われます。

挨拶としての「お疲れ様」を英語で

よく使うのは別れ際の挨拶だと思います、
その場合は

・”bye.””See you tomorrow.””See you.”
などが自然です。
仕事終わりなどでも同僚とならこのフレーズで別れることが多いです。

・”Take care.””Take care of yourself.”
このフレーズも別れの挨拶に使えます。
「気をつける」という意味もあるので
少しの間合わない人などに使う時のほうが多いかもしれません。

その他の、”Take care.”の使い方

例文
(ホテルにて)
支配人:”Did you enjoy your stay with us?”
楽しんで過ごしていただけましたでしょうか?

お客さん:”Yes,we had lovely stay,thank you for taking care of us during our stay.
はい、すごく素晴らしい時間を過ごせました。滞在中はお世話になりありがとうございました。

・”Have a nice evening.”
夕方などに別れる時は、このフレーズも使えます。
「この後もいい時間を過ごしてね」という意味でもありますね。

感謝やねぎらいの言葉として「お疲れ様」

・”Well done.”
取り組んできた試験や仕事が終わった時に
「お疲れ様!」と日本では言うことがあります。
そういった時は上のフレーズが使えます。

例文
(仕事場で)
自分:”I have completed all the work that you asked me to do.”
言われた仕事が全部終わりました。
上司:”Well done on finishing what I asked you to do.”
全部終わらせてくれたんだね、お疲れ様!

(友達や家族に)
“I finished all my exams.”
テストが終わった~
“That’s great,well done.”
それは良かったね、おつかれ!

・誰かが退職する時などに使う言葉
日本人なら「長い間お疲れ様でした。」と声を掛けたくなります。

英語では今までお世話になった感謝の言葉や
退職後の人生を楽しんで過ごしてくださいという言葉をかけることが多いです。

例文
“It was a pleasure to work with you.I appreciated all the hard work you did for the company,enjoy your retirement.”


「お疲れ様」英語のネイティブ音声

“bye.””See you tomorrow.””See you.”

“Take care.””Take care of yourself.”
“Did you enjoy your stay with us?”
“Yes,we had lovely stay,thank you for taking care of us during our stay.”

“Have a nice evening.”

“Well done.”
“I have completed all the work that you asked me to do.”
“Well done on finishing what I asked you to do.”

“I finished all my exams.”
“That’s great,well done.”

“It was a pleasure to work with you.I appreciated all the hard work you did for the company,enjoy your retirement.”


英語を話したいならオンライン英会話
オンライン英会話比較おすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください