イディオム&スラング

Banana skinはバナナの皮?このイディオムの意味わかりますか?

Banana Skinってどんな意味?

ハナ
ハナ
こんにちは、ハナです。

Banana Skin=「バナナの皮」という意味だと思いますね。しかしそれ以外の表現でも使われることがあります。

このイディオムは、なんとなく意味を想像できると思います。

Banana skinはバナナの皮?このイディオムの意味わかりますか?

バナナの皮って聞くと・・・・「バナナの皮で滑って転ぶ」というよくあるイメージはしやすいですよね。

その通りで、このbanana skinもそんな意味を含んでいます。

bananaskinidiom

ニコくんのイディオム説明

では、BANANA SKINの意味をニコくんが説明します・・・

ニコくん
ニコくん
“refers to something that could be a little embarrassing,cause problems or be a tricky!” (恥ずかしいこと、失態、トリッキーなことになるかもしれないこと)

英文例で理解を深める

実際の英会話例としては・・・

英会話例1:
A.Did you watch the news today?
今日ニュース見た?

B.Yes,the new laws on immigration could be a banana skin for the government.
うん、移民に関する新しい法律は、政府にとって失態になるかもしれないね。

英会話例2:
A.Do you think she can win the competition?
彼女は大会で勝てると思う?

B.She must be careful,her next opponent could be a potential banana skin for her!
彼女は気をつけないといけない、次の相手は彼女にとって難しい相手になるかもしれないよ。

勝つと予想されている選手(もしくは自分が好きな選手やチーム)が、油断していたら負けると思っていなかった相手に負けてしまうかもしれないと表現したい時に使います。

ネイティブ音声で英会話例を練習

ネイティブ音声

英会話例の音声です。参考にして練習してみてくださいね^^

おすすめのオンライン英会話などを使って実際に練習してみてくださいね!

それでは、イースピ!

英語を話したいならオンライン英会話
オンライン英会話比較おすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください