イディオム&スラング

「BAGSY」「SHOTGUN」スラングの意味は?【日常で使う英会話】

「BAGSY」「SHOTGUN」というスラングは知っていますか?

ハナ
ハナ
こんにちは、ハナです。

今回は「BAGSY」「SHOTGUN」というスラングを紹介します。

「BAGSY」「SHOTGUN」ってスラングの意味は?

「BAGSY」「SHOTGUN」ってスラングの意味はわかりますか?

答えは・・・

ニコくんのスラング説明

「BAGSY」「SHOTGUN」の意味をニコくんに英語で説明してもらいます。

ニコくん
ニコくん
Both these words in slang mean to reserve or try to claim something for yourself.
ハナ
ハナ
スラングではどちらの言葉も、なにかを自分のものだと主張したり取っておくことだよ。ってことだね。

「SHOTGUN」は、アメリカでは「助手席」を指すことが多いです。これは昔、強盗から対策のために助手席に銃を持った人が座っていたことが由来になっているそうです。

英文例で理解を深める

それではどんな感じで使えるのか、「BAGSY」「SHOTGUN」を使った英会話文例を紹介します。

英文例1:
Some of your friends get into your car and one of them shouts “SHOTGUN THE FRONT” to try and claim the front seat next to you.(何人かが車に乗り込むときに、 “SHOTGUN THE FRONT”と叫ぶと助手席に座りたいってことだよ。)

(A)Lets all go in my car.
さあ、車に乗って出かけようか!

(B)SHOTGUN the front!
助手席もらった!

英文例2:
You sit down to watch some television with your sister and she shouts “BAGSY THE SOFA” or “BAGSY THE REMOTE” to try and claim the sofa or remote control.(姉妹でテレビを見るときに、彼女が”BAGSY THE SOFA””BAGSY THE REMOTE”と叫ぶとソファーやリモコンは自分のものだと主張しているよ。)

(A)Do you want to watch some TV after dinner?
夕食後に、テレビみたい?

(B)Yes,BAGSY the sofa!
ソファーはあたしのね!

(A)BAGSY the remote!
リモコンは私のもの!

英文例3:
You and your brother have to share a room with a bunk bed and you shout “BAGSY/SHOTGUN THE TOP” to try and get the top bunk bed.(兄弟で2段ベットをシェアしないといけないときに、”BAGSY/SHOTGUN THE TOP”と叫ぶと2段別途の上の段は自分のものだと主張しているよ。)

(A)Look,we have a bunk bed in our room.
見て!俺たちの部屋に2段ベットがあるよ!

(B)SHOTGUN THE TOP or BAGSY THE TOP.
上の段は俺の!

ネイティブ音声で英会話例を練習

ネイティブ音声で練習してみよう。

音声で発音を確認しながら実際に英語を口に出して練習してみてくださいね。

それでは、この辺でイースピ!

英語を話したいならオンライン英会話
オンライン英会話比較おすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください